• 【あの頃】から僕たちは、【絶対デュエマ】だったんだ。


    こんにちは!マスキングだ!

    早速だけど、「1文明限定構築王者決定戦」のことはもう知ってるか?

    2014年4月、各地のデュエルロードで開催され大反響を呼んだ、特殊フォーマットだ!

    この頃はちょうどエピソード3からドラゴン・サーガに移る時期で、単色デッキで強化されるカードが沢山登場したぞ! “マナ武装”や”ドラグハート”が初登場した時期だ!

    単色シーズンの到来を示唆するべく、突如現れて去っていった伝説のフォーマット「1文明限定構築王者決定戦」!今回は、そんな1文明限定構築王者決定戦について紹介していくぞ!

    当時の優勝プロモはこいつだったぞ!!!!

    かっこいいよな!

    目次

    1.どんなルール?

    「1文明限定??」「王者って何??」そんな人も多いと思う!答えは簡単だ!その名の通り、1つの文明のカードのみでデッキを構成するんだ!

    主なポイントは下記の4つだ!

    ①メインデッキは40枚同じ文明(ゼロ文明と多色カードは使用できないぞ)!

    ②超次元デッキも使用可能(両面ともメインデッキと同じ文明のカードだけ)!

    ③殿堂構築!(プレミアム殿堂カードを使えるなんてことはないぞ!)

    持っているカードを文明毎に整理してる几帳面なキミなら、ストレージから40枚取り出すだけで構築条件が満たせるぞ!!日頃の行いが良いと得するな!!

    2.1文明デッキを作るにあたって

    いきなり1文明しかしようしてはいけないデッキと聞いて、戸惑った方もいるかもしれない。でも安心してくれ!ここでは、1文明デッキを作るうえでのコツを伝授するぞ!

    ずばり!

    ①各文明の特色をもう一度整理する

    ②種族のシナジーを大切にする

    ③通常構築でも活躍している単色(に近い)デッキを研究する

    ことが大切だ!

    1文明しか使用できないと、使えるカードの幅が狭くてデッキを組むのが難しい毎と思うかもしれない。しかし上記の3つのポイントを抑えることで、自然と強力なデッキを作れるようになるぞ!

    まずはデッキコンセプト活躍させたいカードを決め、次に周辺をサポートするカードを探してみよう!同じ種族のカードを探してみると、今までは使ったことのなかったようなコンボを発見できるかもな!

    次はさっそくサンプルレシピを見ていこう!!

    3.サンプルレシピ

     3-1. 【闇文明】闇単デスパペットコントロール

    まず最初に紹介するのは、【闇単デスパペットコントロール】だ!

    手札破壊を繰り返しながら、じわじわと相手を追い詰めていくぞ!

    切り札の《奇術王エンドレス・パペット》を召喚して、相手の手札を捨てながら自分だけ沢山ドローしちゃおう!普通の闇文明デッキでドローソースとして採用される《封魔妖スーパー・クズトレイン》と比べると、早い段階で召喚できる&デスパペット専用の強力呪文《人形の裏技ペット・パペット》で手札差をつけられるから、とても強いぞ!

    【火単速攻】の《デュアルショック・ドラゴン》には《ファンタズム・クラッチ》、【水単マーシャルクイーン】の《超電磁マクスウェル Z》には《イモータル・ブレード》で対抗しよう!

     3-2.【水文明】水単マーシャルクイーン

    次に紹介するデッキは、強力な踏み倒しクリーチャーの《マーシャル・クイーン》を軸にした水文明デッキだ!

    水文明のドロー能力で手札破壊デッキにも強いし、S・トリガーのカードが多いからビートダウン系のデッキにも有利に戦えるぞ!

    とにかく《マーシャル・クイーン》を召喚しないと始まらないから、序盤はドローカードで手札を増やそう!進化元の《コスモ・ポリタン》が除去されてしまいそうなら、5マナ溜まるまで待って一気に進化するのも作戦だぞ!

    《超電磁マクスウェル Z》はこのレギュレーションにおいて最強の制圧力を発揮するぞ!《ルナ・ヘドウィック》から進化すれば1マナで出せる点はもちろん、3マナで《電磁麗姫ジェリー》の上から進化させることもよくあるから、忘れないようにしような!

     3-3.【火文明】火単速攻

    最後は火文明の速攻デッキだ!このイベントが開催された時期に行われた全国大会予選でも活躍していたデッキタイプだぞ!!

    小型アウトレイジ召喚から、《無重力 ナイン》のG・ゼロを狙え!!

    《勇気の爪 コルナゴ》《武士の魂 ポッピー》《巳年の強襲者 コブラ》といった、今では見ないカードも多いけど、当時は種族にアウトレイジと書いてあるだけで強かったんだ!まるで今のジョーカーズみたいだな!!

    余談だけど、同時期に登場した《名も無き神人類》はすごいカードだったよな!

    こいつも最大限に活躍させた【神王ループ】なんかも、当時は大流行だったぜ!


    4.最後に

    ドラゴン・サーガにてマナ武装が登場したりで単色デッキは超強化され、【闇単ヘルボロフ】や【光単ヘブンズゲート】等のデッキが環境に登場するようになったよな!

    今でこそ単色デッキはとても強力なデッキが沢山あるけど、当時は単色デッキが登場したばかりだったからこそ、この1文明限定構築王者決定戦を考えるのがとても楽しかったんだ!

    普段と違う環境でのデュエルマスターズは、デッキ構築・プレイングどちらも凄く勉強になるぞ!是非エピソード3までのカードプールでキミも遊んでみてくれよな!

    あの頃デュエルマスターズのサイトでは、他にも特殊レギュレーションをいろいろ紹介しているぞ!好みのレギュレーションを見つけて、友達と遊んでみよう!

    それではまた!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。