• 【あの頃】から僕たちは、【絶対デュエマ】だったんだ。

    こんにちは!マスキングです。

    今回は、2014年に登場した【ヒラメキドミティウス爆】デッキを紹介します。

    当時、DM競技シーンの環境を席巻していた調整チーム「Team Heavens’Dice」のリーダーが考案し、メンバーのらくらいさんがDMvaultにて使用。初使用でいきなり準優勝を飾り、一時期話題を呼んだデッキです。

    通常の《ミステリー・キューブ》や《ホーガン・ブラスター》軸のデッキと比較し、能力の連鎖によって1ターンに大量のドラゴンを展開できる点や、《爆熱天守 バトライ閣》を用いた展開を狙える点が大優れています。

    様々な方法で墓地や山札からドラゴンを呼んでくる、とても大味なデッキに仕上がっています。

    デッキレシピ

    メインデッキ

    カード名枚数
    《ヒラメキ・プログラム》2
    《転生プログラム》1
    《ボーンおどり・チャージャー》4
    《豊潤フォージュン》2
    《ガチンコ・ルーレット》1
    《ホーガン・ブラスター》1
    《ミステリー・キューブ》4
    《蒼狼の始祖アマテラス》1
    《龍素記号Sr スペルサイクリカ》3
    《龍素記号Og アマテ・ラジアル》3
    《魔龍バベルギヌス》4
    《龍覇 グレ ンモルト「爆」》4
    《邪帝類五龍目 ドミティウス》3
    《偽りの王 ヴィルヘルム》4
    《 勝利宣言 鬼丸「覇」》1
    《偽りの王 モーツァルト》2

    超次元ゾーン

    カード名枚数
    爆熱剣 バトライ刃/爆熱天守 バトライ閣/爆熱DX バトライ武神3
    銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ2
    将龍剣 ガイアール/猛烈将龍 ガイバーン2
    銀河剣 プロトハート/星龍解 ガイギンガ・ソウル1

    コンセプト

    《ミステリー・キューブ》もしくは《ホーガン・ブラスター》から、クリーチャーをHitさせます。

    水のクリーチャーが出たら、山札から《プログラム》系の呪文を唱えましょう。新たなドラゴンが出てくるはずです。捲ったドラゴンの能力を順に処理していくと、気付けばバトルゾーンが自分のドラゴンで溢れているでしょう。

    《爆熱DX バトライ武神》への龍解チャンスは結構多いので。忘れずに龍解しましょう。

    最後に

    今回のデッキはいかがでしたか?

    今年のクロニクルデッキや、『ドラリンパック』の登場で、このデッキのパーツも集めやすくなると思います。

    一人回し用に組んで遊んでみてくださいね!

    あの頃デュエルマスターズのサイトでは、他にもレギュレーションあの頃のデッキを色々紹介しています。ぜひご覧ください!

    あの頃用デッキレシピはこちら

    それではまた!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。