• 【あの頃】から僕たちは、【絶対デュエマ】だったんだ。

    こんにちは!マスキングです。

    今回は、第3弾『英雄の時空』リリースで台頭してきた【闇火自然 ドラゴン】(デアリドラゴン)デッキを紹介します。

    《神滅竜騎ガルザーク》《無双竜騎ボルバルザーク》の登場で殺傷力、コントロール力共に大幅に強化されました。

    第2弾のSR《幻想妖精カチュア》を最大限活かせるデッキとしても注目されています。

    デッキレシピ

    カード名枚数
    《フェアリー・ライフ》4
    《龍の呼び声》4
    《黒神龍ゾルヴェール》4
    《荒野の猛進》3
    《幻想妖精カチュア》3
    《デーモン・ハンド》4
    《バースト・ショット》4
    《ナチュラル・トラップ》2
    《神滅竜騎ガルザーク》4
    《無双竜騎ドルザーク》2
    《バルキリー・ドラゴン》4
    《無双竜騎ボルバルザーク》2

    コンセプト

    マナブーストから《幻想妖精カチュア》の召喚を狙います。《バルキリー・ドラゴン》を呼んで後続をサーチしたり、《神滅竜騎ガルザーク》を呼んで除去に使ったり、場面に応じて最適なクリーチャーを探索しましょう。

    《黒神龍ゾルヴェール》は影の立役者。《幻想妖精カチュア》で呼んだクリーチャーを回収したり、自壊効果を使って《神滅竜騎ガルザーク》と組み合わせたり。もちろん、ブロッカーとしても優秀です。

    《神滅竜騎ガルザーク》は、SA3打点としてもコントロールプランを取るにしても優秀です。

    《無双竜騎ボルバルザーク》は10ターン目以降のとどめのカードとしては勿論、中盤でも殴り返しや攻めの一手として柔軟に使い分けましょう。

    採用カード候補

    環境や自分のプレイングスタイルに合わせて、色々と改造してみてください。

    序盤の動きの強化:《コッコ・ルピア》《青銅の鎧》など

    中盤の動きの強化:《幻想妖精カチュア》増量など

    終盤の動きの強化:《スクランブル・ブースター》など

    色々なカードを試して、お気に入りの構築を完成させてくださいね!

    最後に

    今回のデッキはいかがでしたか?

    現在は《ダイヤモンド・ブリザード》を重く見たS・トリガー配分ですが、ナーフ後はまた違った構築になるかもしれませんね。ドラゴン一枚一枚のカードパワーが高く、やわなコントロールデッキでは対抗できません。今後もランクマッチで増えてきそうなデッキです。

    あの頃デュエルマスターズのサイトでは、他にもデュエプレ用のデッキを色々紹介しています。ぜひご覧ください!

    デュエプレ用デッキレシピはこちら

    それではまた!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。