• 【あの頃】から僕たちは、【絶対デュエマ】だったんだ。

    はじめに

    今回紹介するのは、「第6弾環境」で開発された、コントロールデッキです。「恵みの化身」を核に添え、通称「化身コン」と呼ばれています。

    恵みの化身(ブレッシング・トーテム) UC 自然文明 (6)
    クリーチャー:ミステリー・トーテム 5000
    タップ能力
    TT-自分の墓地からカードを3枚まで選び、自分のマナゾーンに置く。

    強力なマナブーストカード。同時期に登場した「インビンジブル」系の呪文を唱えるために開発されたのでしょうか。

    ■インビンシブル・フォートレス VR 火文明 (13)
    呪文
    相手のシールドを3つまで選び、持ち主の墓地に置く。

    一見ただのブーストカードのように見えますが、「恵みの化身」の効果には想像を絶する凶悪な使い方が隠されていたのです・・・。

    「恵みの化身」の何が凶悪なのか!?早速、デッキを詳しく見ていきましょう!

    (※今回紹介するレシピは、DM-06「闘魂編 第1弾」が発売された時点でのレシピです。)

    1.デッキについて

     1-1.デッキレシピ

    今回は早速、サンプルデッキレシピを見てみましょう。

    呪文が33枚と、デッキの8割を占めています。不思議なにおいがしてきましたね。ドロー・ブースト・除去といった役割のカードをよけていくと、何やら不穏なカードが残ります・・・。

     1-2.デッキの使い方

    カンの良い方なら、もう気付かれているかもしれません。そう、このデッキの主な勝ち筋は、相手のLO(ライブラリアウト、デッキ切れ)です

    現在はプレミアム殿堂(デッキに1枚も入れることができない)に指定されている強力呪文「ヘル・スラッシュ」を使用することで、相手の山札をどんどん削っていきます。

    ■ヘル・スラッシュ UC 闇文明 (8)
    呪文
    相手の山札を見る。その中から3枚選び、持ち主の墓地に置いてもよい。その後、相手は自分自身の山札をシャッフルする。

    切り札の「ヘル・スラッシュ」を繰り返し使用するために、「恵みの化身」とこのカードを組み合わせます。

    ■ミスティック・クリエーション UC 水文明 (4)
    呪文
    S・トリガー
    自分のマナゾーンからカードを3枚まで選び、自分の手札に戻す。

    「恵みの化身」のタップトリガー能力で、墓地にある「ヘル・スラッシュ」をマナゾーンに送り、「ミスティック・クリエーション」で手札に戻すことで、何度でも「ヘル・スラッシュ」を唱えることができます。もちろん、他のカードも何度でも再利用できます。

    序盤さえしのぎ切れば、豊富なマナと回収した強力呪文で相手の場をさばきながら、デッキ切れで勝利できるこのデッキ。相手の速攻をしのぐために、多くのカードが採用されています。

    ■エグゼズ・ワイバーン UC 火文明 (3)
    クリーチャー:アーマード・ワイバーン 5000
    スピードアタッカー
    このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
    自分のターンが終わるとき、このクリーチャーを自分の手札に戻す。

    ■バースト・ショット UC(R) 火文明 (6)
    呪文
    S・トリガー
    パワー2000以下のクリーチャーをすべて破壊する。

    「エグゼス・ワイバーン」は序盤をしのぐ重要なカードです。繰り返し使用できる「3マナ:タップされているパワー5000未満の相手クリーチャーを1体破壊する」カードと読み取ることができます。

    前回紹介した、同時代の強力デッキ「リーフスマッシャー」を相手にした際も、主力の「アストラル・リーフ」はパワー4000で一方的に破壊でき、相打ちではありますが「大勇者「大地の猛攻」」も破壊することができます。

    終わりに

    今回のデッキはいかがでしたか?「相手のデッキを確認し、好きなカードを墓地に送る」系のカードはほとんどがプレミアム殿堂入りしているため、使用したことがないプレイヤーの方も多いかもしれません。この系統のカードは、相手のデッキ内カード枚数の把握はもちろん、そこから相手のシールドに埋まっているカードを予測する何を墓地に送ると自分にとって有利に働くか考える、といった、現在のデュエルマスターズのプレイの上達にも繋がる考え方を学ぶことができますよ!

    紹介したレシピを基に、様々なカードを試してみて、自分だけの「化身コン」を完成させてみてください。

    ぜひ「レギュレーション あの頃」で遊んでみてくださいね!

    次回もお楽しみに!

    実は「相手の山札を見て好きなカードを墓地に送る」効果で、現代でも問題なく使用できるカードはありますよ!探してみてくださいね!

    ※なおこの記事は、以前私が他所で執筆した物をリライトした物です。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。