• 【あの頃】から僕たちは、【絶対デュエマ】だったんだ。


    本日紹介するのは、各所大型大会で結果を残している【水闇ロマノフワンショット】デッキです。

    2019年8月環境に適応するため、【凶鬼02号 ドゴンギヨス】を主軸に置いています。詳細は下部をご覧ください。

    実際のループ方法に関しては各所で解説されておりますので、そちらをご確認ください。

    デッキレシピ

    メインデッキ

    コンセプト

    【凶鬼02号 ドゴンギヨス】 からの蝕王の晩餐で、4ターン目のループ始動を狙います。そのため、2マナのタイフーンカードを8枚採用。【サイバー・チューン】は、フィニッシュで3ドローしたくなるタイミングで使用できるように、1枚採用。

    仮想的への効果

    環境デッキとの対面で、3ターン目に 【凶鬼02号 ドゴンギヨス】を召喚することの意義です。先攻・後攻に分けてまとめております。

    先攻時

    火自然ミッツァイルジョーカーズ【夢のジョー星】や、【パッパラパーリ騎士】によるマナブーストがタップインになる関係で、相手の動きが非常に鈍る。
    光火自然サンマックス 3マナの各種GR召喚呪文を止めることができる。 【音奏 プーンギ】は、1体であれば影響無し。
    アナカラーデッドダムド 初動【天災 デドダム】を止めることで、テンポを取れる。
    水火覇道【“必駆”蛮触礼亞】を止めることができる。
    各種メタカード【封鎖の誓い 玄渦】【緑知銀 グィムショウ】が召喚される前にループを始動できる。

    後攻時

    火自然ミッツァイルジョーカーズ 同上。相手が先攻3ターン目で動けることは大変稀なため、後攻でも充分に間に合う。
    光火自然サンマックス 【MANGANO-CASTLE!】を止めることができる。 【S級原始 サンマックス】により除去されても、返しのターンに5マナの各種サイン呪文を打てる。
    アナカラーデッドダムド ブーストカードを打たれてしまうが、5マナ圏で脅威となるカードは無いため影響無し。【天災 デドダム】侵略【SSS級天災 デッドダムド】で処理される可能性があるが、盾を攻撃してもらえる。【 虹速 ザ・ヴェルデ 】から処理されると厳しい。
    水火覇道 厳しいが、盾から蘇生呪文でループに入ることを前提に手札のキーカードを墓地に送る。
    各種メタカード 厳しいので【デモンズ・ライト】による処理を。

    最後に

    2019年夏は毎週のように新しいデッキが台頭してきて、特に環境の変化が速いと感じます。かといって以前のデッキが通用しなくなるわけではありません。環境に合わせてチューンアップしていけばいいのです。

    デュエルマスターズの上達のためには、この手のループデッキは実際に一度使用してみることをお勧めします。ループの仕方や、相手にされたら厳しいことなどがよくわかりますので。もちろん、ループデッキのみならず全般的に言えることなのですが。

    皆が忘れたころに使用すると、案外簡単に勝てるかもしれませんね。ぜひ使用してみてください!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。