• 【あの頃】から僕たちは、【絶対デュエマ】だったんだ。

    こんにちは!マスキングです。

    今回は、《DMRP-11 超天篇 拡張パック第3弾 零誕!魔神おこせジョルネード1059‼︎》が登場してすぐに結果を残し、先日のGP9thまで大暴れしていた『水火自然ミッツァイル(シータミッツァイル)』の紹介です。

    “マナドライブ6″能力を持ったGRクリーチャーの登場で一気に台頭したこのデッキ。プレイヤーによって様々な調整が加えられていて、GP9thでも様々なカードが採用されていました。

    今回はサンプルレシピとして、当初流行したテンプレートのレシピと主な使い方を紹介します。

    それではさっそく見ていきましょう。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。