• 【あの頃】から僕たちは、【絶対デュエマ】だったんだ。

     

    相手のクリーチャーをタップして破壊しコントロールする【除去イニシエート】デッキに、手札補充の《アクアン》をはじめ、小型クリーチャーを一気にパワーアップさせる《光器ペトローバ》や、フィニッシャーになる進化イニシエートの《聖天使クラウゼ・バルキューラ》など強力な助っ人が多数登場!

    パワーアップする種族は<イニシエート>に限らなくてOK!パワー6000の《卵胞虫ゼリー・ワーム》は、相手にとって非常に厄介だ。

    ⑤【水闇バロムコントロール】

    2体の強力なしもべの登場によりバロムデッキも超強化!手札破壊で妨害をしつつ相手の攻撃を凌ぎきり、《悪魔神バロム》でバトルゾーンを支配しよう!

    《傀儡将ボルギーズ》は、相手の小型クリーチャーの動きを止めながら進化元にもなるいぶし銀。《狂骨の邪将クエイクス》は、バロム降臨前に相手の反撃の芽を摘みとることができるぞ!

    ⑥【光自然グレナ・ビューレ速攻】

    第2弾の目玉はSRカードだけじゃない!VRカードの中から《守護聖天グレナ・ビューレ》を使用したデッキを紹介するぞ!

    5マナながら8500もパワーがある《守護聖天グレナ・ビューレ》。第1弾環境で《クリスタル・ランサー》が活躍していたのを考えると、それ以上のスペックを持つ《グレナ・ビューレ》もどうやら暴れまわりそうだ。

    自然文明と組み合わせたことで、最速4ターン目の《グレナ・ビューレ》召喚を狙いつつ序盤から高パワーで攻撃していけるデッキになった。《誕生の折》で後続も確保できるので、S・トリガーを気にせず攻めていこう!

    ⑦【水単アストラル・リーフ速攻】


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。